神奈川県囲碁連盟

TOP 組織 大会 棋譜 日本棋院神奈川県本部 リンク
日程と結果   大会要綱   地区予選会場の募集と規定
大会要綱
神奈川県囲碁連盟が開催する大会は次により行います。

1.大会
(1)五大棋戦

「神奈川県十傑選大会」「朝日アマ名人戦神奈川県大会」「毎日アマ本因坊戦神奈川県大会」「世界アマ選手権神奈川県予選」「神奈川県達人戦」

(2)その他の大会

「宇宙棋院杯グランドチャンピオン戦」「県囲碁連盟対抗戦」「県アマ女流大会」「県ブロック戦」「親善ペア碁」


2.参加資格

県内在住、在勤、在学のアマチュア。

※「県ブロック戦」のBクラスは県外者であっても参加可能とする。Aクラスに昇格した場合には、県外者はメンバーから外さなくてはならない。


3.五大棋戦
(1)進行要領
@予選会‥県囲碁連盟が認めた会場において予選会を行い、参加者4人に1人が県大会の参加資格を得る。
A県大会‥2日制とし、予選会勝ち抜き者と予選会免除選手により優勝を争う。県大会1日目は12:30集合、2日目は12時集合が原則(変更もあり得るので注意)。
(2)予選会免除選手
・以下の@〜Gのいずれか一つに該当する選手は、県5大棋戦(県十傑選大会、朝日アマ名人戦、毎日アマ本因坊戦、世界アマ選手権、達人戦)の全ての予選会(地区予選)への参加が免除され、県大会1日目に参加できる。
・HかIに該当する選手は、それぞれ当該棋戦のみ予選会参加が免除される。
【事前申し込み】予選会免除選手は、各棋戦の1週間前までに事務局に事前申し込み(e-mail[ciel.1218@gmail.com]かFAX[044-330-0315]が原則)をしなければ、参加できない。

@4大棋戦(県十傑選大会、朝日アマ名人戦、毎日アマ本因坊戦、世界アマ選手権)の県代表(または県優勝)経験者(他県での県代表経験者も含む)
A全日本女流アマ選手権のベスト8経験者
B小中学校主要大会(2000年以降)の全国大会決勝進出者
C高等学校主要大会(2000年以降)の全国大会ベスト4経験者
D大学主要大会(2000年以降)の全国大会ベスト8経験者
E日本棋院院生(2000年以降)Bクラス以上経験者

以下のF〜Iについては1年間のみ
F前年度の「5年間ランキング」が15位以内(神奈川囲碁年鑑及び本HPで公示)
G達人戦ベスト4と女流アマ全国大会県予選入賞者及び横浜市最高位戦入賞者(入賞後の1年間)
H【当該棋戦のみ】当該棋戦前年度県ベスト8以内(県十傑選はベスト10)は当該棋戦のみ予選会免除
I【達人戦のみ】前年度「年間ランキング」30位以内もしくは、前年度「5年間ランキング」30以内の選手は達人戦のみ予選会免除

※上記Gのうち、女流アマ県予選入賞者及び横浜市最高位戦入賞者は、予選会免除だが県大会組み合わせ時のシード扱いはしない。但し、シード選手が少ない場合などはこれに限らない。
※県大会組み合わせ時のシード扱いは原則5年間(直後の大会から5年後の12月末まで)。シード選手が少ない場合などはこれに限らない。
※混乱を避けるため、予選免除は自己申告制を基本とする
※問題がある場合には、常任理事会で検討し随時改正していきます。ご意見・ご要望を事務局にお寄せください。
*小中学校主要大会…文部科学大臣杯少年少女囲碁大会
*高等学校主要大会…文部科学大臣杯全国高校囲碁選手権、全国高等学校文化連盟囲碁大会
*大学主要大会…学生本因坊戦、学生十傑戦、学生名人戦、学生王座戦

4.ハンディ戦----段級位の標準化と手合割り

「連盟対抗戦」及び「女流大会」(一部)のハンディ戦の手合割りについて段級位の適正化を図るため次により標準化を図る。
県囲碁連盟に加入する団体の大会も準拠されることが望ましい。

(1)段級位の標準化

@基準‥県代表経験者及び同等の棋力を有する者を八段とする。

A準拠‥(例示)

ア、各連盟、日本棋院支部、碁会所、同好会等(以下、それぞれのグループと言う)の中の県代表経験者の段位が八段格の場合は、そのグループに所属する選手は全員普段のままの段級位で出場する。
イ、それぞれのグループの中の県代表経験者が九段格の場合は、全員普段より1段級下げて出場する。
ウ、それぞれのグループの中に県代表経験者がいない場合は、トップの実力を有する者が県代表経験者に何子の手合いかによって、上記ア、イ、に準じて所属する選手の棋力を判断する。
(2)手合割り

@互先‥先番コミ6目半

A一段、一級差ごとに置石一子増加

B持碁は黒勝ち‥持碁は本来引き分けだが、普及・棋道奨励の観点から黒勝ちとする。


5.手合い時計の扱い

取った石を盤から取り上げるときには時計を止めても良い。


6.遅刻の規定

対局開始時間から20分を過ぎると不戦敗となる。(遅刻者の対戦相手が対局時計を押して待ち、時計が20分経過した時点で遅刻者は失格となる)


7.その他の注意事項

時間切れ狙いでの、勝敗と関係のない無意味な着手は禁止する。



ダイドー・ドリンコ(株)